JAZZ

JAZZ

今日は JAZZクラスをピック。

Rima先生の JAZZ は空間を必要とする JAZZならではの作品が多いです。

一般クラスともなるとみんな身体も大きいのでこれだけの人数と作品の完成度を考えるといかに構成を組み立てていくか…考えどころです。

いろんな案がとびかいますが驚いた事にオーディションが方式が良いとほとんどの生徒が挙手しました。

少し前ですが自分達で決めた事なのでオーディションに受かるように切磋琢磨して頑張ってます。

楽曲は ”YELL”

キャリアの浅い生徒さんもあきらめないで…エールを送ります❣️

スタッフMie

JAZZ

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る